SDGs

SDGsは2015年9月の国連サミットで採択されたもので、
国連加盟193ヵ国が2016年から2030年の15年間で達成するために掲げた目標です。

アイケアラボグループでは、スマートフォンの修理事業を通して物を大切に、長く使うお手伝いをさせていただければと考えております。
こちらの考え方及び事業は、SDGsの目標の12番「つくる責任 つかう責任」のターゲット(小さな目標)「12項目の5番 2030年までに、廃棄物の発生防止、削減、再生利用及び再利用により、廃棄物の発生を大幅に削減する。」に該当致します。

アイケアラボグループでは、これからも私たちができるSDGsの取り組みにおいて、なにかを探りながら、このSDGsの理念並びに目標に賛同するとともに、これからもSDGsや地球環境のために様々な活動を推進してまいります。